お中元やギフトに人気!京都丹後クラフトビール情報

お中元やギフトとして人気が高まっているクラフトビール

お中元やギフトとしてのクラフトビール人気が高まっている!?

 

はじめまして! クラフトビール好きの豊嶋です。

最近、贈り物や旅のお土産としてクラフトビールを購入していく人たちが増えているようです。その土地のブルワリーで作られているという希少性やもの珍しさで選ぶ方、地ビールの味の良さやおいしさに感動して、ご家族やご友人にもぜひ味わってほしいと購入する方も多いかもしれません。

はたまた、缶やびんのラベルやパッケージの楽しさからついつい手に取ってしまう場合も十分考えられますね^^


今日は、そんな地ビールやクラフトビールのギフトについて調べてみたいと思います!




地ビールやクラフトビールの人気の高まりはいつ頃から??









2013年頃からスタートしたこの人気、一番の要因は地方イベントの急増といえるでしょう。東日本大震災の後、日本の良さの見直しや地方の町おこしがブームになりました。

テレビでは連日のようにご当地キャラやゆるキャラが登場、彼らの人気から大勢のファンがその地元を訪れました。そんなゆるキャラ効果から、イベントで登場した食べものや地ビールが頻繁に観光客の目に触れる機会が増えたのです。



また面白いことに、東京のど真ん中・有楽町界隈では、地方物産を扱うアンテナショップが次々に登場。今までは現地でしか買えなかった食べもの飲み物が都心で簡単に手に入るようになったのです。


アンテナショップの流行に押されて、地方名物専門の料理店も増えてきました。そんなお店で、今までの日本酒や焼酎に加えて、地ビールもラインアップされてきたというわけなのです。



今までは旅行先でなければ飲むことのできなかった地ビールやクラフトビールも、ここ数年の間で毎日の暮らしに自然に浸透し、すっかり身近な存在となってきましたよね^^ 






ご当地のクラフトビールやお洒落な国内クラフトビールを紹介♪










すっかり私たちの生活になじんできた地ビール・クラフトビールですが、独断と偏見でこれは面白い!オシャレ!と思うビールを3つほどご紹介しましょう!


1)岡山県津山市 多胡本家酒造場 宇宙ラベルシリーズ


某通販サイトの直近人気地ビールNo.1に輝いているビール。多胡本家酒造場は津山市で300年の伝統を持つ蔵元で加茂川の伏流水が使用されています。


国際ビール品評会で金賞を受賞した実力の高さももちろんのこと、最大の魅力はなんと言っても満天の星空が美しい岡山ならではの宇宙ラベル。「星空を見上げて飲みたい地ビール」は、宵の明星、皆既日食、ハレー彗星など神秘的でロマンチックな宇宙モチーフでも酔わせてくれます。

「眠っている酵母を起こさないように取り扱いはていねいに。」との注意書きも愛着を感じますよね。 




2)茨城県那珂市 木内酒造 常陸野ネストビール


こちらも某通販サイトの人気お取り寄せで上位にランクインしているビール。木内酒造は時代劇でおなじみの水戸黄門の水戸藩に年貢米を納めていた地方の庄屋としての起源をもつ、由緒正しき蔵元です。

「てづくりマイビールを作ることのできるビール工房」があり、330ml×45本を最小ロットに、4時間ほどかけて自分でビールを手作りできます。さらにオリジナルラベルも作ることができるという、マニア魂を刺激する至れりつくせりのサービスが魅力の工房です。

「NEST IS BEST」をキャッチコピーに、ふくろうラベルで人気を集めている。今年のバレンタインにはハートモチーフのふくろうラベルが登場、「かわいい!!」が炸裂しました。(笑)




3)神奈川県茅ケ崎市 熊澤酒造 湘南ビール

  ドイツ伝統製法で、無濾過・非加熱処理の製造日から60日間しか生きられないフレッシュな地ビールを生み出し、全国的にファンを持つ有名ブルワリー。

「よっぱらいは日本を豊かにする」というユニークな社訓をかかげ、食卓やビールをいただく時間までをも豊かにしてくれます。

日本で広く愛されているピルスナーのようなのどごしの、シュヴァルツというラガーの黒ビールがおいしいと評判。湘南・茅ケ崎のシンボル、サザンの歌にも登場したえぼし岩ラベルや、ちょっと懐かしいパッケージも心に刺さること間違いなしです。


半年ごとの頒布会では、味や限定ラベル以外に、“ミステリービール”なる醸造長の季節のおすすめビールも入ります。ビールファンにはまさに垂涎のビールです。




ギフトとして喜ばれる商品の特徴とは?!







先ほどの3つの地ビールは、ギフトとしても大人気ですが、贈り物として喜ばれるビールの特徴とはいったい何なのでしょう?


おいしさや品質の高さを裏付ける国際コンクールでの受賞歴?地ビール・クラフトビールならではの特別性や際立った地域の特徴性?特徴的なラベルデザイン?コレクターやファンがつい群がりたくなるような希少性?答えはどれもYES!ですが、何よりも大切なのは、贈り手と受け手双方の感じる「幸せ感」ではないでしょうか。


季節や相手のシチュエーションを思いながら「これならば!」というギフトを選ぶとき、自分が贈られてうれしい品を選ぶことも多いでしょう。自分が経験した“うれしい、おいしい”を共有できるのがギフト。特別なギフトだからこそ、自分にとっての特別を共有したい、贈ってみたい。ギフトを通して幸せな時間を贈りたい。 

これこそ、究極の喜ばれる贈り物ですよね^^






京都丹後クラフトビールというギフト






ビール7本

私が普段いる京都府京丹後市にある丹後王国では7種類のクラフトビールを醸造しています。

2013年には、インターナショナル・ビア・コンペティションで金賞を受賞した山口さんが作っているおいしいビールです。パッケージには、丹後地方伝説の七姫があしらわれています。まるでコミックのヒロインのような、和の世界観と現代をコラボさせたようなビジュアルとカラリングは、20代前半の女性たちにも受け入れられそう。和と洋、古代と現代をリンクさせるかのような時空を超えたデザインは見た目も華やかです。


丹後クラフトビールは、口当たりのやさしさと飲みやすさが、ビールを飲みなれない女性にも好評ですが、どっしりと骨太で通好みのスモークビール(ラオ歩)やアンバービールは、本格派のビール通をも満足させるおいしさ。

1本から7本セットまで、シチュエーションや受け取り手、予算に合わせて自由自在。そんなところも、肩肘はらない現代の贈り物事情にピッタリです。


おいしいビールでおいしい時を。離れていても共に楽しむ幸せを、あなたも是非より多くの方々と共有しませんか?





以上クラフトビール好きな豊嶋でした♪



メルマガ登録

モバイルサイト



京都丹後の通販サイト、丹後王国「食のみやこ」の公式通販です。

こんにちは!
丹後の魅力や丹後王国「食のみやこ」のおススメ情報をお伝え致します!!
店長日記はこちら >>

丹後王国食のみやこ

ホテル丹後王国

パソナグループ


京都のブランド豚肉使用 丹後王国道の駅自家製ソーセージ

海の京都、丹後の観光情報

京都丹後の旬なお米や野菜紹介

お中元やギフトに人気!京都丹後クラフトビール情報

ページトップへ