お中元やギフトに人気!京都丹後クラフトビール情報

お中元に「クラフトビール」をギフトに贈ろう!~ちょっと流行に乗ってみましょう~

お中元に「クラフトビール」を贈ろう!~ちょっと流行に乗ってみましょう~



【今年のお中元はお決まりですか?】



だんだんと暑くなってきました。この時期に、お中元の検討を始めた方も多いのではないでしょうか。お中元にはビールやハムなどの王道商品から、暑い時期に向けて涼しさを感じさせる洋菓子やジュース、コーヒー類など夏らしい商品までありますが、お相手の好みと家族構成に合わせて選ばれると思います。


また、なるべく日持ちのするものを選ぶなどこの時期ならではの気遣いが必要ですよね。この方には「コレ!」と決めている方もいらっしゃるのかもしれませんが、毎年何にするべきか迷う人の方が多いのかもしれません。結局は、無難な定番商品に落ち着いていませんか?


定番商品は、いただいて困るものでは決してないものですが、「いつもと違うプレミアムな何かを贈りたい。」「自分がいただいた時、驚きと嬉しさを感じるものは何か。」と感じるあなたに、普段日常では飲むことは少ないけれど、最近人気の出てきた「クラフトビール」をご紹介します。




【最近人気の「クラフトビール」とは?】






特定の地域で小規模な会社によって独自の製法で醸造し、店舗の固有ブランドとして認められているビールです。色や味わいに特徴がある個性的なものが多く、ビール職人が造り出すビールを「手工芸品(Craft)」に例えてクラフトビールと呼びます。



日本人にとっての「ビール」とは、多少の個性はあっても味や外見が大きく変わりません。クリーミーな泡ときりりとした苦み、爽快なのどごしを楽しみながら、さらりと飲む方が多いのではないでしょうか。





一方クラフトビールは、独特の色と麦芽の甘みや香ばしさが特徴で、うまみを味わうじっくり飲みに最適なビールとされています。人気の一つは、地域色豊かな限定商品であり、職人による高品質な本格ビールが数種類味わえるということです。

まさに、ビールの種類の豊富さを教えてくれるものであり、初体験や新発見をもたらせてくれます。この出会いによって、ビールの印象が大きく変わってしまった方がいるほどだというのも人気の秘密かもしれません。




最近人気が高まっているクラフトビールの味の傾向としては、やはり、ホップの香りが程よく、喉越しが爽快な「ラガータイプ、とくにピルスナー」が最多の支持を集めていますが、女性には、苦みが少なくフルーティーな香りが楽しめる「エールタイプのヴァイツェン」や、バランスの良い「ペールエール」が好まれています。また、少数ではありますが、スモークタイプの「ラオホビア」に興味を持つ人もひそかに増えているようです。




【「クラフトビール」をお中元に!】






最近のお中元は相手の好みに合わせた商品を贈りたいというニーズが高まっています。地域色豊かな特産物や大人のちょっとした楽しみな時間を贈るという意味で上質な商品を少量選んだり、先様に驚きを贈るという意味でサプライズ商品を選んだりする傾向があるようです。先様へ配送されることが多くなりましたが、親しい間柄であれば今も持参して挨拶の言葉とともにお渡しすることもあるかと思います。



昔からの知恵をお借りすると、手渡しにふさわしいお中元選びのポイントは3つと言われてきました。



まずは持ち歩きやすい大きさと重さのもの。

次に暑い時期であることを考慮し、常温でお届けできるもの。

そして、うんちくやこだわりがあるものです。



クラフトビールは、職人の本格ビールを数種類選ぶことができ、こだわり商品だけにパッケージや外見にも気を遣った商品だったことが魅力でした。上質で少量、見た目にもこだわりある商品が数種類並ぶと華やかです。まだまだ馴染みがなく、自分で買うことの少ないクラフトビールだからこそ、少しずつ飲み比べてみたいと思われる方は少なくないはずです。年代を問わず、お中元に最適といえるのではないでしょうか。





メルマガ登録

モバイルサイト



京都丹後の通販サイト、丹後王国「食のみやこ」の公式通販です。

こんにちは!
丹後の魅力や丹後王国「食のみやこ」のおススメ情報をお伝え致します!!
店長日記はこちら >>

丹後王国食のみやこ

ホテル丹後王国

パソナグループ


京都のブランド豚肉使用 丹後王国道の駅自家製ソーセージ

海の京都、丹後の観光情報

京都丹後の旬なお米や野菜紹介

お中元やギフトに人気!京都丹後クラフトビール情報

ページトップへ