お中元やギフトに人気!京都丹後クラフトビール情報

クラフトビールの「ラオホビール」とは

こんにちは!



京都の道の駅、丹後王国「食のみやこ」の通販担当です。



今回はクラフトビール好きであれば時々聞くであろう、ラオホビールについて紹介したいと思います。  



黒い見た目と苦みが特徴、ラオホビールとは





ラオホビールの特徴といえば、一般的なビールと異なるこの黒さ。

それもそのはず、ラオホビールを作る際の麦芽は燻製させているんです。



ちなみにこの「ラオホ」とはドイツ語で「スモーク」という意味です。





ラオホビールが生まれたきっかけ




ラオホビールは麦芽を燻製していると先ほど述べましたが、では作りはじめたきっかけはご存知でしょうか?



丹後王国のクラフトビール職人の山口さんに聞いてみると、昔ヨーロッパのビール醸造地でたまたま倉庫が火事になり、燻製された麦芽を試につかってみたら美味しかった!ことがきっかけだそうです。





冷静に考えると、よくその麦芽を使おうと思ったなぁと思いますが(笑)、今もこうして美味しいラオホビールが継承されているのは素晴らしいですね^^



実は見た目ほどは強い癖もない、このラオホビール。

ビール好きで「ちょっと変わったものを飲んでみたい!」と思っているかたはぜひ試してみてはいかがでしょうか?



以上、今回はラオホビールについてでした。



メルマガ登録

モバイルサイト



京都丹後の通販サイト、丹後王国「食のみやこ」の公式通販です。

こんにちは!
丹後の魅力や丹後王国「食のみやこ」のおススメ情報をお伝え致します!!
店長日記はこちら >>

丹後王国食のみやこ

ホテル丹後王国

パソナグループ


京都のブランド豚肉使用 丹後王国道の駅自家製ソーセージ

海の京都、丹後の観光情報

京都丹後の旬なお米や野菜紹介

お中元やギフトに人気!京都丹後クラフトビール情報

ページトップへ