京都のブランド豚肉使用 丹後王国道の駅自家製ソーセージ

丹後王国「食のみやこ」 安心で美味しい自家製ソーセージ

自家製,ソーセージ,丹後王国

無添加,自家製,ソーセージ,丹後王国

丹後王国,丹後,食,通販,食のみやこ,ソーセージ,IFFA

IFFA:3年に1度ドイツのフランクフルトで開催される食肉業界最大規模の国際見本市。

IFFA中で行われるハム・ソーセージの国際コンテストはドイツ食肉協会が開催する伝統と権威あるコンテストで、ドイツ人の食肉マイスターの資格を持つ審査員が味や見た目、弾力などおおよそ120にものぼる項目をチェックします。

特に、金賞は満点を得たものにのみ与えられる大変光栄な賞です。


京丹波高原豚を育成する北側社長ソーセージ

丹後王国の自家製ソーセージは京都で2年連続で農林水産大臣賞を受賞したブランド豚肉「京丹波高原豚」を100%使用。肉本来の旨みが楽しめるこだわりソーセージです。(写真左:京丹波高原豚を育てている日吉ファームの北側社長)

お子様にも安心。保存料・発色剤無添加

子供にも安心して


丹後王国のソーセージのこだわりは製法にも。保存料や発色剤を使わず、余計な添加物を含めない製法にこだわっています。お子様から、添加物を気にされるお客様にも安心して召し上がれる一品です。



■豊富なラインアップ CLICK ! 


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ